Translate

水曜日, 10月 24, 2007

タイヨー零式艦上戦闘機52型 改造計画その2

引き続き解体して、内部のメカ類を取り除きます。
今度はボディ内部の基盤とアクチュエーターを除去。
プラスチックのカバーもボディに接着剤でベッタリくっ付いて
ビクともしません。ここもメンテナンス不可か・・・。
ボディとケース境目にカッターを入れて剥がします


要らない部品を全部除去しました。
コレ全部の総重量は120gとなりました。けっこーな量(^^;)
エルロン仕様だとアクチュエーターが3つだからですかネ。
機銃、増槽・パイロット人形などの偽装パーツが17g
脚無しの素材ボディの重さは、160g!
あとは引き込み脚で何グラム増えるかですネ、20g以内で収めたい。


搭載しようとしているパワープラントは、何種類か試したいと思っています。
一番最初に搭載する予定なのがコイツ。
ヤカンモーターと呼ばれるWTG 2408-21です。なんと価格は880円w
アンプは偶然余っていたDualsky TT10A を使う予定です。
WTG 2408-21とEP8040の組み合わせにリポ2セルで静止推力約300g
が得られました。
とりあえず最初は控えめにコレで行こうと思います。

つづく・・・

2 件のコメント:

  1. 旅人部隊長12:40 午前

    こんばんわw

    なんか変なプレッシャーを与えてしまって申し訳ありません・・・しかし、期待していますwww

    すごい値段のモーターですね~
    メモっときます。。
    それではまたw

    返信削除
  2. 笑えてくるくらい安いモーターです。
    でも以外に優秀なんです。
    一時期品薄になりましたしw
    ネックなのは、デザインがダサいのと
    あとちょっと重量が重たいです。

    返信削除

秋月のUSB DACキットを試してみた

前回は共立エレショップの 超小型USB DAC をご紹介しましたが、それに引き続いて 秋月電子 のDACキット AKI.DAC-U2704 REV.C を試してみました。 超小型USB DACと同じくチップはPCM2704を搭載しています。 お値段もお手ごろな¥1700です。...