Translate

日曜日, 6月 17, 2007

友人に新しく入居機が入りました。

大学時代にタイヨー機にハマっていたフライト仲間のBENZ氏が
深緑の季節に促されたのか、再びRC飛行機を始めました。
昨年の初秋頃に、徹夜で仕上げたというタイヨーP51改を
持参し一緒にフライトをしましたが、その時は上手く飛ばず、
落胆していたのでRC飛行機からは手を退いてしまっていた
感があり、長らくアクアリウムにのめり込んでたようですが、
日陰から日当へと出てきたようです。そんな彼が購入した
のはK&Sのタイニーウインド。
http://ks.jp.org/maruhi/tiny/index.html

私は、初めて買うキットなら手慣らしにシルキーウインドミニを
勧めたんですが、いきなり大きいの買ったようです。
でもこのシリーズは安定性が高く、まったりと飛ぶので
大きい方が飛びに雰囲気が出て楽しいかもしれません。
シルキーウインドシリーズはスマートで流線型の
美しいフォルムが魅力的で、空に上がるとリブがフィルム
から透けて見えるシルエットがまた良い感じです(^^)。
空気抵抗の少なそうなボディにシャープで精度高そうな翼で、
ふんわりと飛ぶらしいので、優雅にソアリングなんかを
本格的に楽しめそうな機体です。是非とも一緒に飛ばしに
行きたいと思うているんですが、それまでに壊さないでいて
くださいね。

水曜日, 6月 06, 2007

空撮開始


空撮機がやっと完成しました。
スパン950mmと、今までの自作機のなかでは最大の大きさです。
で撮影装置ですが、最近はデジカメも超軽量ですが、カメラ付携帯
のカメラも画質が異常に向上してます。
動画もmini_SDの容量次第で長時間録画ができます。
私の携帯は、256Mbで最高画質(320×240 HQモード)だと16分位
の連続記録ができました。
カメラ付携帯を搭載時の全備重量は約350gです。
私の想定より50gオーバーですが、製作途中で夕暮れの空撮も
やりたくなり、高輝度LEDの翼端灯を6個搭載してしまったので、
まあまあ抑えた方だと思います・・・。
既にテスト飛行は終了。調整もある程度終わりました。
空撮も2フライト終えました。近いうちにHPへアップしたいと思います。
ただし、かなりラフな操縦で撮ったので酔うかもしれません・・・・^^;

秋月のUSB DACキットを試してみた

前回は共立エレショップの 超小型USB DAC をご紹介しましたが、それに引き続いて 秋月電子 のDACキット AKI.DAC-U2704 REV.C を試してみました。 超小型USB DACと同じくチップはPCM2704を搭載しています。 お値段もお手ごろな¥1700です。...