Translate

水曜日, 10月 26, 2011

コンビニがLED照明に進化してました

近所のコンビニの照明がいつの間にやらLED照明に変わってました。
最初コンビニを見たときに あれ?雰囲気違うなって・・・ (゚ロ゚;)
パッと見、天井にイルミネーションでも付いてるような雰囲気でしたw

コンビニのLED照明格子に組まれたユニットにLEDが並んで搭載されているようになっています。
LED照明自体はそんなに眩しく感じないのですが、店内は明るく照らし出されてい
るので、なんだかちょいと不思議な感覚。

コンビニのLED照明02直管蛍光灯型のLEDもあるはずなんですが、ここでは完全にLEDユニットを直接
天井に設置するタイプになっていました。
ユニット内部には白色LEDと電球色LEDが交互に混ぜて配置されています。
ウォーム色のLEDが入っているので光は青白さはなく、白昼色っぽくて綺麗です。
演色性も良くて商品も綺麗に見え、ナチュラルな感じ。う~ん 蛍光灯より好きかも!

コンビニ LED照明 ラインLED使用されているLEDはIDEC製のラインタイプLEDというもののようです。
>>IDEC 導入事例 コンビニエンスストア 「ローソン」
ユニットの明るさだけでなく色温度までも調節可能で、季節に応じた色合いにできる
ようになってるみたいです。
夏は涼しくクールホワイトに、冬なら暖かみのあるウォーム色に・・・素晴らしい!
また、設置の仕方でいろいろと自由に明かりの演出が可能みたいですね。
スペックは、サイズ1250mm、消費電力:36.1W(電源含)、光束:2688ルーメン
>>ラインタイプLED
 

土曜日, 10月 22, 2011

ミサイルのR/C飛行機!?

「デコパネ機で遊ぼう」さん、のサイトで発見しました。
ミサイルのラジコンですよ!
モデルはフランスの中距離対艦ミサイルのエグゾセだそうです。
いやぁ素晴らしい発想力w これは思いつかなかったな~

ミサイル型ラジコン飛行機フライトしているムービーが紹介されていました。
http://www26.tok2.com/home2/oruha/movie/20110703_1.wmv
思ったよりガンガン飛んでます。でも飛ばすのは難しそうです。
考えてみれば、ミサイルだって飛翔体ですからR/Cにできるんですよね~ 

ネタとしても面白いですが、ちょっと気分転換に変わり種で飛ばしても面白そう^^
機体は「デコパネ機で遊ぼう」にて2機入り1500円で販売されています。
『ラジコン入門者が扱えるレベルじゃないけど、ラジコン飛行機を普通に飛ばせる腕が
あれば、なんとかなるレベルかな。』・・・とコメントが
やっぱ、ミサイル型は姿勢の見極めが難しいんでしょうか、落した時の為に2機入りの
販売なんでしょうね~
普通の機体も落す事があるオイラには難しい機体だな・・・orz

でも面白そうなので、巡航ミサイル型でいつかEPPで作ってみたいかもしれません。
V-1とかトマホークあたり狙ってみよう。
 

水曜日, 10月 12, 2011

文科省で公開している放射能汚染地図

文部科学省で航空機モニタリングによる汚染の測定結果が公開されています。
汚染が酷い所、汚染されていない所が一目でハッキリ判ります。
※11/25公開の最新版を取り上げた記事は→こちら
こういう地図が早くからさ作成され、情報公開されていたら東北や関東の過剰な
風評被害もなかったのではないかと・・・
むしろ今まであまり話題になっていなかった地域の汚染が深刻な気もします。
抜粋した地図は地表へのセシウム134・137の沈着量合計。
文部科学省 放射能 航空機モニタリング今日になって、新潟県と秋田県のモニタリング結果も公開になりました。
大きい地図、空間線量等のデータは公開されているPDFをどうぞ
文部科学省による新潟県及び秋田県の航空機モニタリングの測定結果について.pdf

秋田県は、田沢湖の西に微量の小スポットがある以外は汚染はないようで安心して
います。今年の新米も心置きなく食べれるぞ~^^
新潟県は、群馬県の汚染が深刻なので県境付近がやられてるかなと思ってました。
しかし予想外にも、山形県寄りの辺りが広く斑状にスポットが点在している・・・
広域の調査をしてみないと、汚染されてる場所ってのは判らないもんですね。

他の県の詳細データは文部科学省→放射線モニタリング情報で見ることが出来ます。
なお、今は空白になっている青森、岩手、長野、山梨、静岡、富山、岐阜でも調査が
されているようなので、結果の公開を待ちたいと思います。
※11/25、最新版が公開となりました。最新版を取り上げた記事は→こちら

日曜日, 10月 09, 2011

青森県 三沢航空科学館

前回の記事のつづきです。
六ヶ所再処理工場とPRセンターを堪能した後は、気分転換に航空科学館へ。
ここは平成15年に開館したとても新しい施設で建物もかなり立派。
建物は三沢基地のすぐ隣に建っており、展望フロアからは滑走路が一望。
航空科学館 YS-11航空科学館 ミスビードル号色んな飛行機が展示してあります。まず目を引くのがミス・ビードル号。
1931年に三沢からアメリカまで太平洋無着陸横断飛行を成功させたそうです。
41時間かかったそうですが、トイレ休憩なしの旅は過酷そうですね・・・
あとはYS-11!戦後はじめて日本が開発した懐かしき旅客機です。
機内に入ることも出来るようになってます。機内は、国鉄時代の特急の車内み
たいな哀愁ある独特な香りが漂っていました。あと、すごく狭かった;
そういえば、40年ぶりの国産機として、MRJという機体を三菱が開発中ですね。
そっちも早く乗ってみたいな~

白戸式旭号こんなノスタルジックな飛行機も。白戸式旭号、1915年頃飛んでたらしい。
吊り上げられてるので詳細が判りませんが・・・主翼とか凄く薄いです。
2階のフロアには、熱い飛行機模型がいっぱい展示してあります。
飛行機プラモデルメッサーシュミット ギガントほお!?これは!ドイツの輸送機メッサーシュミット ギガントではないか。
宮崎駿の「風の谷のナウシカ」に登場するトルメキアの戦列艦のデザイン基と言わ
れている機体です。でかい・・・

他にも科学館の広場には戦闘機が並んでいます。この日は雨だったので見には
行きませんでしたが、晴れていれば操縦席も入れるのだとか。
グライダー戦利品を獲得
科学館の土産物屋さんにゴム動力機がたくさん置いてありました。
そこに見たことも無い機体を発見したので思わず購入!ヨシダ F-6 グライダー
翼スパンが790mmもあります。グライダーなので動力無しですが1050円と安い!
そのうちブラシレスモーターとエレベーター、ラダーをつけてモグラに改造をしよう
と思っていますw

土曜日, 10月 08, 2011

原燃の六ヶ所再処理工場

書きそびれ記事
先月、3連休を利用して青森県の三沢にいる友人を訪ねた時の事です。
そのときに六ヶ所再処理工場を見に行きました。
そこは日本中の原発から出た使用済燃料が集まってくる場所。
福島第一原発の事故から原子力について意識するようになり、この国の原子力に
対する興味から実際に見たかった、でも見学ツアーじゃないので中は入れません。
六ヶ所再処理工場01施設の建設費は現在までに約2兆2000億円!!(まだ膨張中)金使い過ぎorz
敷地面積は380万㎡とやたら広い、写真の範囲は森も含め全てが敷地。
中にはウラン濃縮、高レベル放射性廃棄物のガラス固化体の施設、そして更に
低レベル廃棄物の埋設処理場と、放射能だらけです。
そういえば最近、フランスにある同様の施設で爆発事故がありましたが、ここは
大丈夫なんでしょうか?ここもフランスの技術導入ですけど・・・

六ヶ所再処理工場02敷地の境界ラインには↑ のようなフェンスがあり、広大な工場の敷地をグルっと
囲んでいます。
フェンスと言っても普通の金網なんかじゃなく、電柱を無数に並べたような強固な
もので、しかも先端のワイヤーには高圧電流が!まるで要塞です。

放射性廃棄物低レベル放射性廃棄物のドラム缶
写真のはもちろん偽もん、六ヶ所のPRセンターに展示してたレプリカです。
こいつが、巨大な穴に並べられコンクリートで固めて埋設管理されてるそうです。
因みに、高レベル廃棄物は人間なら傍に数十秒居るだけで致死量の放射線を
浴びてしまう兇悪汚物で、一時貯蔵施設にて厳重に冷却保管してるらしい。
安全になるまでに10万年かかるらしく、その最終処分地は今も決まってません。

六ヶ所再処理工場 放射線傍で線量を測定。0.11μSV/h前後と高い値は出ませんでした。
※私の線量計(TERRA-P)は清浄な場所でも0.08~0.12くらいを表示します。
敷地周辺の土壌や道路側溝も調べてみましたが、変化は無し。
大量の使用済核燃料を処理しているため、原子力発電所が一年間に放出する
放射能をたった1日で出すそうですが―・・・本当に問題ないのだろうか?
とりあえず目立った放射能汚染は施設の周囲でも無いようなので一安心。
この後、気分転換に三沢市の航空科学館に行きました。

■再処理施設が抱える問題について↓ (04年 放送の「今日の出来事」)

現在、工場は既にウラン試験を終え、アクティブ試験へと進みました。
壮大な過ちだと思います・・・なんと愚かな

・この再処理施設が年間に放出する放射能→年間の推定放出量

日本原燃→・再処理工場からの放射性物質の放出状況(月単位)

・青森県原子力安全対策行政 環境放射線モニタリング リアルタイム
 

金曜日, 10月 07, 2011

実写ポケモン映画 Pokemon Apokelypse

ネタが無いので懐かしいものを発掘。
海外ファンがつくったフィクションショートフィルム。
ポケモンがハリウッド映画化されたらきっとこうなるであろう凄い出来なんです。
トレーラーの内容はよく判りませんが、やたらシリアス。
ポケモンバトルは動物虐待として禁止され、地下で非合法に賭博と化してる
ようで・・・とってもバイオレンス


オーキド博士にロケット団が銃口を突きけるシーンは何か・・・グッときた。
子供に観せたら確実に泣くでしょうね。

初期 ポケモン 無印懐かしき97~02年放送の初代アニメ ポケモン(無印)↑。
このアニメを基にして外人が実写化すると↓になる・・・
ポケモン 黙示録 Pokemon Apokelypseサトシは髭の濃いアラブ人っぽくなり、カスミとタケシはヤンキー化
ロケット団はM-16アサルトライフルで武装、ピカチューは面影すらなく
グロテスクになっちゃいました
外人って凄い・・・

秋月のUSB DACキットを試してみた

前回は共立エレショップの 超小型USB DAC をご紹介しましたが、それに引き続いて 秋月電子 のDACキット AKI.DAC-U2704 REV.C を試してみました。 超小型USB DACと同じくチップはPCM2704を搭載しています。 お値段もお手ごろな¥1700です。...