Translate

木曜日, 1月 05, 2012

LEDランタンの改造 (更新情報)

本家Ebola Men Jpの方を更新しましたのでお知らせ。
新たに、
単1形乾電池を使用した激安のLEDランタンのパワーアップ を追加しました。
ご興味があれば是非ご覧くださいませ♪
単一電池なので結構大きめサイズのランタンです。
楽○市場で破格と思える値段で売ってたので即買い。送料込み約1000円でした。
※去年買った奴なので今も同じ値段で売ってるかは不明です。

送料が600円ほどで、本体の値段は400円ほどなので、ショップの利益とか取ったら
このランタンって原価は凄まじい安さなわけで。
まぁ、酷い造りの荒さ(汚い傷だらけ)&明るさも薄暗いという値段なりの商品でした。
私のように端から改造目当てで購入する人w はいいとしても
本当に使えるLEDランタンが欲しいって方にはダメだと思いますね。
どうせ買うならジェントスなど、3000円程度の奴が手頃で性能も良くておススメ。

●Before ノーマル状態です。
ご覧のように、青味がかった発光色をしたLEDになっています。明るさMAXでも薄暗い。
一応、ダイヤルで明るさ調整が出来るようになっていますが、暗いので使えません。
薄暗いので省エネで電池持ちが良いのか?というとそういうワケでもなく、明るさ最大の
状態で500mAほど食うので、アルカリ電池で約10時間程度だと思われます。


●After パワーアップ後の状態です。
もとの2倍以上の照度、光の色合いも綺麗な純白です。あと、そこそこ省エネです。
改修内容はほとんどLEDの交換がメインになっています。LED大手Cree製の高効率の
パワーLEDを使いました。改造費用は800円内(ほとんどLED代)でした。
最近のLEDは高性能で安くなっているので、下手に沢山LED搭載するよりも、高性能な
LED少数精鋭のほうが安く明るく仕上がります。


あと、トップページにあったWebpacの地震情報ブログパーツを新タイプに変更。
以前の奴はスクロールするタイプでしたが、こんどは一覧でパッと見やすくなっています。
新タイプは、サイトやブログに合わせて、デザインがある程度カスタムする事が可能。
文字・背景・フレームの色の変更と、文字サイズ変更、フレームサイズ変更ができます。

年明け早々から地震があったり、なんだか最近は東北・関東の太平洋側で小さい地震が
乱発しまくっているようなので、ちょっと心配です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

秋月のUSB DACキットを試してみた

前回は共立エレショップの 超小型USB DAC をご紹介しましたが、それに引き続いて 秋月電子 のDACキット AKI.DAC-U2704 REV.C を試してみました。 超小型USB DACと同じくチップはPCM2704を搭載しています。 お値段もお手ごろな¥1700です。...