Translate

金曜日, 3月 15, 2013

今更ながらBLADE mSR レビュー

去年の夏くらいに買った BLADE mSR X(過去記事→ BLADE mSR X レビュー
落しても壊れ難いと評判なだけあって、何度落ちても致命傷を負うことなく遊べましたが
上手く飛ばせないまま、ついにガタが来ちゃいました・・・orz
ド下手な操縦で狭い部屋内で飛ばすもんだから、あっちこっちにぶつけて落しまくり。
ダメージが激しいのはメインブレードの付根辺りで、回すとブルブル芯ブレ。
ブレードの前縁はぶつかった衝撃で無残に凸凹状態。
あ、最大の損害はバランス崩して液晶TVに特攻してパネルに傷付いた事・・(つД`)・゚・

というワケで、私のスキルじゃBLADE mSR X を狭い部屋で飛ばすのは無理と判断。
やっぱ狭い室内で飛ばすなら安定性が高いというBLADE mSRでしょw
値段は、mSR X より少し高かったですが、中身が充実しています。
バッテリーが2個と、4セルまで同時に充電できる充電器とACアダプターが付属します。
(mSR X ではバッテリー1つに1セル充電器、電源は乾電池でした)

BLADE mSR とmSR X を並べみるとサイズはほぼ同じですが、mSR X の方が少し
重たい様です。重量:mSR_24g、mSR X_27g (全備重量:mSR_28g、mSR X_31g)
バッテリー容量も差があります。mSR X が150mA、mSRが120mA。
なんとなく質感はmSRの方が良い気が?
あとメインブレードがmSRは薄くて柔らかいのに対して、mSR X は厚くて硬いです。

飛ばした感じはmSR X とは全然別物!マイルドで安定感が凄くいい。
4畳半ほどの狭い部屋内でもある程度グルグル~っと飛びまわれて楽しいですね。
mSR X では一旦バランスが崩れるとすぐに姿勢を立て直せないと、どうにもならずに
ブッとんで行ってしまうんですが、コイツは勝手に自立します。
片手放しでもホバリング維持が出来たので飛行中の写真が撮れましたw
R/Cヘリの経験がない友人も飛ばして遊んでたのですが、1時間もしないうち慣れたのか
普通に飛ばせてました Σ(゚д゚lll)。
ただ、この安定感に慣れちゃうと 敏感なmSR X を上手く飛ばせなくなりますね・・・
 

2 件のコメント:

  1. 結論は

    Xのバーレスが難しい
    と言うことなのでしょうか?

    それと
    自作機 EDF ver02のページ拝見して
    思ったことですがkv4100で3セルじゃ
    飛ばなかったのでしょうか?

    5300では明らかにブレード6枚は可負荷で
    寿命が早いと聞きますよ
    5800で3枚にハツってと言うのは、どうでしょう。



    返信削除
  2. そうですね。
    mSRに比べればバーレスのXは非常に扱いがシビアに感じました。
    ただ、私が初心者だからだとも思います。

    FeigaoモーターとEDFに関して
    確かに5300で3SにEDF40-6枚は過負荷ですが、推力168gに目が眩んでしまって購入した覚えがありますw 
    やる場合はヒートシンク必須&連続フルハイ禁止だったです。
    4100の方はダイレクトやEDF50向けと感じていたので不採用にしましたが、4100kv-3S-EDF40-6枚で推力97g。
    飛べないことはないと思いますが、風に対向できるか少し不安です。
    5800kv3S-EDF40-3枚はデータが無いので判らないですが、2S-EDF40-6枚で推力151g!!?のようですね、今更ながらコレで良かったような…^^;
    他に、6400kv3S-EDF40-2枚で推力155gとか、7500kv-2S-EDF50-3枚で168gとかのデーターを他サイトで見たことがあります。
    Feigaoモーターはすごく良かったのですが、もう売られてないので凄く惜しいですよね。
    参照した推力表→http://aircraft-japan.com/prod_datasheets/fg-12data.htm

    返信削除

秋月のUSB DACキットを試してみた

前回は共立エレショップの 超小型USB DAC をご紹介しましたが、それに引き続いて 秋月電子 のDACキット AKI.DAC-U2704 REV.C を試してみました。 超小型USB DACと同じくチップはPCM2704を搭載しています。 お値段もお手ごろな¥1700です。...