Translate

火曜日, 7月 05, 2011

久々にみた熱くなる飛行機

Kalinin(カリーニン) K-7 という巨大飛行機。
民間輸送機、または爆撃機として使用を計画されたロシアの飛行機です。
テスト飛行中に尾翼部を破損して墜落、2機目の完成前に計画中止。
私は、一目見た瞬間からもう興味津々になってしまいました^^
巨大な主翼に7発のエンジン、巨大な4輪の降着装置
乗客120人乗り、客室は主翼の内部。翼幅53m、全長28m、翼厚2.33m
見た目、ジブリアニメのナウシカに出てきそうなイメージです。ちょっと薄気味悪い外観、
しかし飾りではないちゃんと理由をもったデザイン。

youtubeにK-7を元にしたCGの動画がありました↓

CG版では実際のK-7よりも更に巨大化しており、翼幅が100mはありそう^^;
また、主翼や脚の部分などに巨大な主砲が搭載されてて・・・
なんか「天空の城ラピュタ」に登場する飛行戦艦ゴリアテみたいな風貌に。
熱い!こういう変り種の機体をみると製作意欲が刺激されます。
いまR/C飛行機の製作は下火になってますが・・・コレ、いつか作ってみたい!
EPPシートでスパン800mmくらいで全備重量300g前後
50XCを6発と小型ブラシレス1発で推力500~600gくらいで作れないかなぁ

0 件のコメント:

コメントを投稿

秋月のUSB DACキットを試してみた

前回は共立エレショップの 超小型USB DAC をご紹介しましたが、それに引き続いて 秋月電子 のDACキット AKI.DAC-U2704 REV.C を試してみました。 超小型USB DACと同じくチップはPCM2704を搭載しています。 お値段もお手ごろな¥1700です。...