Translate

水曜日, 5月 26, 2010

New 夜間飛行機 制作中

夜間専用機の試作機がちょっと失敗だったので新しく機体を制作してます。

試作機の致命的な問題点は『飛ばしてても面白くない』事。
LEDで発光するから暗くても飛べる、ちょっと変わった飛行機止まりでした。
機動性が低い事や、少々の風にも弱いなど欠点も多かったです。
いちばん肝心な飛ばして面白いという部分が欠けてました・・・^^;

そこで今回は、エルロン・エレベータ仕様、低翼型で機動性も良いものを
作ろうとしています。
昼間飛ばしてもよし、夜飛ばすもよし が目標。
現在ボディ部分が完成しつつあります。 

翼スパン750mm・全長550mm・重量170g程度の予定


今回は、組み立て前にパーツ切り出した段階で塗装を済ませました。
平面上でマスキングもスプレーもできるから楽々ですね v
組み終えてから塗装だと時間も手間も掛かりますね・・・出来上がってからの方が
カラーリングのイメージはしやすいんだけども

尾翼部分のUV-LEDの取り付けと配線もなんとか終えました。
暗くして発光させると ↑ 写真みたいになります。
前回のカラーリングでは発光させたときパターンにメリハリが無かったので、
黒いラインを入れたり ちょっとひと手間 ^^




2 件のコメント:

  1. こんにちわ!
    なんともきれいな機体ですね!
    それにしてもきれいに光るものですね〜
    私も以前無尾翼にLED入れましたが
    向きがたまにわからなくなっていました。

    返信削除
  2. 管理者(ken)12:27 午後

    ayasoloさん、こんにちは。
    ありがとうございます~
    LEDで全体的に面状に光らせるのに結構苦労してたりしますw
    LED点けてても暗いと機体の姿勢とか向き判らなくなり易いですね。
    それで焦って、逆打ちしちゃったり・・・
    自分も怖い経験した事あります^^;

    返信削除

秋月のUSB DACキットを試してみた

前回は共立エレショップの 超小型USB DAC をご紹介しましたが、それに引き続いて 秋月電子 のDACキット AKI.DAC-U2704 REV.C を試してみました。 超小型USB DACと同じくチップはPCM2704を搭載しています。 お値段もお手ごろな¥1700です。...