Translate

土曜日, 1月 17, 2009

EPP自作機 Fokker D VII メカ配置検討

めずらしく作業は順調に進んでいます。
ボディ製作の途中ですが、この時点でメカ積みとリンケージを済ませます。
今回は主要メカ類のレイアウトを検討しました。

とりあえず位置の決定してるモーターとマウントはこの時点で組み込み。
いつもここからが問題なんですw

フォッカーD7の場合、機首が短くて重心位置が、かなり前寄りです。
しかも、胴体が長くて尾翼が大きく、後ろが重くなります。
なので、殆どのパーツ類を機首に押し込める感じになってしまいました。
仮組みして重心をみてみると、ギリギリで前寄り重心になりました。
あとの細かい重心の位置調整はバッテリーを移動させて出す事にします。

この時点での機体重量は、バッテリー抜きで約160gでした。
残りは車輪とボディ未完部分ですが、全備250g以下にしたいですな~。

0 件のコメント:

コメントを投稿

秋月のUSB DACキットを試してみた

前回は共立エレショップの 超小型USB DAC をご紹介しましたが、それに引き続いて 秋月電子 のDACキット AKI.DAC-U2704 REV.C を試してみました。 超小型USB DACと同じくチップはPCM2704を搭載しています。 お値段もお手ごろな¥1700です。...