Translate

木曜日, 7月 10, 2008

HPへ自作EPP製練習機を追加

日頃の練習の為の自作EPP機を造りました。
この機体自体は、GWに飛ばそうと既に殆ど完成していたんですが、
以来フライトの機会に恵まれず今まで放置してました^^;

最近になって天候や微風という良い条件の日が続きましたので、
数ヶ月ぶりのフライトへ出掛けてきました。
ついでに、HPへも機体の詳細を載せています。HPへは、こちら


全てEPP製、3mm厚、主翼2mm厚、表面をフィルム貼り処理
主翼スパン700mm×全長500mm
全装備重量:144g(DUALSKY 620mAh 2S)
スロットル・エルロン・エレベーター、3ch機

初飛行した感想は、しばらく飛行機は飛ばしてないのでのブランクが
あって、 上手く飛ばせるかが心配でした。
幸いにも、サイズの割りに機体が軽量で浮きが良く、バランスが取れ
ていて、飛ばしやすく感じ、満足行くモノでした。

文句があるとすれば、エレベーターが敏感で、不自然な挙動になる事。
使用したEM 4.3gサーボが少しニュートラル特性が芳しくなく、微妙な
操作に着いて来ないので頭上げしたり頭さげしたりと挙動が安定しません。
これについては、別のサーボへ交換して再度テストする予定で居ます。

↓ 初飛行時の動画です。              
              



   

2 件のコメント:

  1. kenさん、初飛行成功おめでとうございます。さくっと自作、さすがですね。EPPにフィルム張りとは!なるほど~・・・です。 

    返信削除
  2. 管理者(ken)11:44 午後

    hiropapaさんこんばんわ。
    いつも、どうもですw
    とりあえず、お気軽フライトする機体が出来たので、狭いフィールドでも飛ばして遊べそうです。
    次は、途中で製作を中断してるFokkerD7へ取り掛かります。こっちが本命なので頑張らないとならんですネ~。

    返信削除

秋月のUSB DACキットを試してみた

前回は共立エレショップの 超小型USB DAC をご紹介しましたが、それに引き続いて 秋月電子 のDACキット AKI.DAC-U2704 REV.C を試してみました。 超小型USB DACと同じくチップはPCM2704を搭載しています。 お値段もお手ごろな¥1700です。...