Translate

土曜日, 5月 17, 2008

リンケージ後の動作、EM 4.3gサーボの評価

今年になって引越してからずっと、近所にフライトするに適した広々し
た空き地や公園が無いので困っとります・・・。
片道30分以内で行ける、風車のある高原は風が強くて小型機には適さな
いし、無理して飛ばしても風に遊ばれて面白味がない。

っというワケで狭い空き地でも遊べる自作トレーナーを作ったんです。
EPP製のFokker D.VIIの完成までの肩慣らし機です。

それで、この機体のエレベーター用としてEM 4.3g サーボを使ってみたんです。
すると、組み込んでリンケージ後、たまにニュートラル位置が曖昧になるコトに
気がつきました。

詳しく言うと、アップへきった後とダウンにきった後でニュートラル位置が
トリム2~3コマほど異なる。
予想ですが、このサーボはギアのガタ(遊び)が多くて機体に組んで負荷が
加わってるとガタの範囲分がニュートラル位置の誤差として出て来る?

サーボ単体で試しに動かした時にはコレに気が付かないで、良い物買ったと
喜んでた経緯から、ちょっと ショックです。
まぁ・・・500円以下で買った安物だし、仕方ないですがorz
ガタあるので、エレベーターがフラッターが起きないか心配ですが高速で
ブンブン飛ばす機じゃないので善しとしましたw

ちなみにエルロンへはArcedD531BBデジタルサーボ4.4gを使っているんですが
こっちはガタも少なくてニュートラル位置も正確です。
同じパッケージのサーボなのに・・・やっぱり価格の差ってあるんですね。

    

2 件のコメント:

  1. こんばんは。

    僕はタイヨーのスカイホークⅡをエレボン仕様にしたとき、HDの3.7gサーボを使いました。

    が!

    動作のたびにニュートラル位置が変わるので、軽量化もかねて、飛ばすことなく普通のエレベータに変更しました・・・。

    返信削除
  2. 管理者(ken)1:41 午前

    はじめまして、gustavさん。
    hiropapaさんのブログでお見かけしておりました。

    HD-3.7gもニュートラルが曖昧ですか~。
    やはり、安過ぎるサーボは余り精度が良くないみたいですね。。
    R/C HOBBYさんのブログに載ってたんですが、これ等のサーボは同工場で生産された世界中で売れてるOEM品みたいです。

    返信削除

秋月のUSB DACキットを試してみた

前回は共立エレショップの 超小型USB DAC をご紹介しましたが、それに引き続いて 秋月電子 のDACキット AKI.DAC-U2704 REV.C を試してみました。 超小型USB DACと同じくチップはPCM2704を搭載しています。 お値段もお手ごろな¥1700です。...