Translate

金曜日, 10月 13, 2006

とりあえず完成


ほぼ一日で完成に至りました。
自作機5号トレーナーの残骸より生まれた。リニューアル版です。
もともとの機体は、スチレン製の胴体でした。2ndフライトの着陸時に
ちょいと乱暴に扱ってしまい大破。
べつに派手に落ちてはいないのですが、衝撃には弱い素材です。
粉々に砕けていました。今回は教訓を生かし、胴体はEPPとカーボン
パイプで構成され、前回よりも軽量で185gの全備重量です。
しかもパワーソースはGWSブラシレスモーターで馬力があります。
前回よりも大きなぺラを搭載可能になりGWS5045ペラで
MAX170g程度の推力を誇っています。
急ピッチで作ったので、少々精度に難がありますが、パワーに余裕が
あるので、飛ぶのは間違いないと思いますが・・・
スラストなど無視した設計なので、扱い難いかもしれません(-_-)y-~~
風が強くなければ、来週にでもテストフライトに踏み切りたいところです。

1 件のコメント:

秋月のUSB DACキットを試してみた

前回は共立エレショップの 超小型USB DAC をご紹介しましたが、それに引き続いて 秋月電子 のDACキット AKI.DAC-U2704 REV.C を試してみました。 超小型USB DACと同じくチップはPCM2704を搭載しています。 お値段もお手ごろな¥1700です。...