Translate

土曜日, 7月 10, 2010

HPへフォッカーD7の製作記事&動画を追加

Ebola Men ホームページにフォッカーD7の製作記事と初飛行の動画を
アップしましたので、宜しければ覗いて行って下さい。
こちらからどうぞ→製作記事


4 件のコメント:

  1. kenさん、こんばんは!
    製作記事を拝見させていただきますた。
    見応えあって面白くて参考にさせていただこうと思います、フロッピのヒンジですが一度試してみたいです。古い話ですがフロッピーですがワープロで使ってた覚えがあります、ファミコンのディスクシステムもおもいだしました。
    飛行ビデオ見せていただきました!最初のほうアクロバティックにロールされてますねー、ビュンビュンに飛ばしたい飛行機ですね。

    ほんとに丁寧に正確に製作されているのが伝わってきました。

    返信削除
  2. ken(管理者)12:06 午前

    osaさん、こんばんわー。

    記事、見て下さったんですね。
    ありがとうございます~!

    最近はフロッピーとか使うことも無いので希少かもしれないですが、なかなかお勧めですよ。
    ビデオの方は、初飛行なので御恥ずかしい飛びなのですが、ロール性能は思ったよりクイックだったので飛ばしてて「おぉ!」と思いました。
    ビュンビュン系はリポ2セルではちょっと辛いので今度3セルで挑戦してみようと思ってます。

    返信削除
  3. 大変参考になりました!
    私もこの翼の形状が克服できればいつか制作したいですね。
    フォッカーD7は本当に名機です。実際にバルサの機体もありますがやはり非常に飛ばしやすいです。
    なにはともあれロールアウトおめでとうございます!

    返信削除
  4. ken(管理者)10:15 午後

    ayasoloさん、こんばんわ~。
    ありがとうございます!

    今は締めくくれたのでホッとしております。

    飛ばして驚いたのは想像してたよりも、ずっと機動性が高いのでグリグリ飛べちゃうんです。さすが戦闘機・・・と思いました。
    小さくてコロコロ落ち着きが無いというよりは私の腕が付いて行ってないのかもしれませんw

    返信削除

秋月のUSB DACキットを試してみた

前回は共立エレショップの 超小型USB DAC をご紹介しましたが、それに引き続いて 秋月電子 のDACキット AKI.DAC-U2704 REV.C を試してみました。 超小型USB DACと同じくチップはPCM2704を搭載しています。 お値段もお手ごろな¥1700です。...