Translate

木曜日, 8月 06, 2009

2009 秋田竿燈まつり


20年ぶりに竿燈祭りに行って来ました。
竿燈祭りは、青森ねぶた祭り、仙台七夕祭りと並び東北三大祭りと される祭り
のひとつで、毎年8月3日~6日に秋田市で行われてい ます。
竿燈全体を稲穂、連なる提灯を米俵に見立てて額や腰や肩に竿を乗 せて
豊作を祈ります。

是非一度は実際に観に行って見てください。間近でみるとかなり迫力あります。
倒れてきそうになるとハラハラしますw

竿燈は大小何種類かあるのですが、大若という大きなモノは提灯が46個、
重さが約50kg もあるそうです。ひぇ~

↓のムービーは秋田県秋田市で行われている竿燈祭りの様子です。





2 件のコメント:

  1. kenさん、こんにちは!

    この祭りの名前を聞いたのは初めてだと思います。

    額や腰や、どこに乗せるとしても相当な熟練度が必要でしょうね~。一度やってみたい気がしますが、腰を痛めそうですね。

    返信削除
  2. 管理者(ken)10:15 午後

    osaさん、こんばんわ。

    初見でしたかー、東北三大祭りと言っても東北地方での事なのでこっちで有名でも全国的には知られてないかもしれません。

    因みに、3日~6日まで4日間続くので今晩もドンドコ太鼓の音がしてましたw
    毎晩連続なので竿燈を持つ人は肉体的疲労とか大丈夫かなって思います。

    返信削除

秋月のUSB DACキットを試してみた

前回は共立エレショップの 超小型USB DAC をご紹介しましたが、それに引き続いて 秋月電子 のDACキット AKI.DAC-U2704 REV.C を試してみました。 超小型USB DACと同じくチップはPCM2704を搭載しています。 お値段もお手ごろな¥1700です。...